2013年09月09日

「新興国、なぜ波乱要因に? 欧米の経常赤字移る」について考える

★☆ 日経記事について僕の思う事 ☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
2020年夏季五輪の開催都市が東京に決まり大変嬉しい気持で一杯です!!
日本は今回の決定で4度目のオリンピックを迎える国になります。
この煽りを受けてか本日の記事中に安倍首相が「日本経済はデフレ状態ではなくなりつつある」と言っています。果たしてそうでしょうか?
日本は東日本大震災の影響で2008年から13年の間に経常収支が悪化した組に仲間入りしています。
悪化組のトップ5は以下の通り
@中国 ⇒悪化幅1821
A日本 ⇒悪化幅964
B英国 ⇒悪化幅793
Cカナダ⇒悪化幅667
Dインド⇒悪化幅666
5位以下もロシア、オーストラリア、インドネシア、ブラジル、香港など世界的な新興国が名を連ねています。一方好転組のトップ5は
@米国
Aスペイン
Bイタリア
Cスイス
Dギリシャ
など米国を除き欧州の重債務国がそろい踏みです。やはりドコモはiPhoneを販売する道を選んだ様です。この件を日経では「新興国の経常収支悪化は、投資や消費を増やし世界経済を牽引した結果、
一方、輸入減を通じたユーロ圏の黒字拡大は世界全体の需要の火消しとさえいえる」と言っている。
要するに
成長経済には投資や開発・誘致・M&Aなど成長のバネの土台になる踊り場をつくる必要がある。
だから日本も震災後、長期にわたって原子力を抑えながらも国内景気に対して投資を続けている。
結果経済効果は悪化組に入ってしまっていますが、問題はこれからです!
まだまだ中小企業には安倍首相がいう経済効果の恩恵は受け止められていませんが、オリンピックの経済効果も含め未来には光がさしています。自虐的な意識をもたず、今こそ大手とともに中小企業経営者も立ち上がる時期だと思います。
僕も今月より自分の会社に投資をしていきます!!
失敗してもよいではありませんか!
投資無くして成長は見込めません!!
共に頑張りましょう!人生は一回しかないのですから!!
本日も長文にお付き合い頂きまして誠にありがとうございました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++a
皆さんこんにちは。株式会社PLUS.aの有田です。
FBで毎朝続けている「Short 日経 Literacy」の所感のみをBlog掲載しています。
〜宜しければこちらもご覧ください〜
公式HP.http://www.plus-a-inc.com/
FB. https://www.facebook.com/plus.a.inc
アメBlog http://ameblo.jp/kazushi4649jp/
gooBlog http://blog.goo.ne.jp/plusainc
SeesaaBlog http://plus-a-inc.seesaa.net/
Blogger http://plus-a-inc.blogspot.jp/
Livedoor http://blog.livedoor.jp/plus_a_inc/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++a
posted by PLUS.a.inc at 08:15| Comment(0) | Short 日経 Literacyの所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。